スポンサードリンク

2016年01月08日

「ナイン」(あだち充)Part.2 【第74回】


野球マンガ「ナイン」(あだち充/小学館)についてトーク(後編)。






「野球は高校時代の通過点に過ぎないと思っている主人公というのが、そもそも新しかった」(ツクイヨシヒサ)

「前橋商業出身のあだち充先生にとっては、こういう高校時代のほうが自然に思えたはず」(ツクイヨシヒサ)



       ▼再生はこちら▼



【解説】
ツクイヨシヒサ(マンガ評論家/「BBC らぼ」主宰)

【実況】
オオイメイ(アシスタント)

 
posted by ツクイヨシヒサ at 17:00| Comment(0) | 野球マンガ談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

スポンサードリンク