スポンサードリンク

2017年03月17日

「新訳『巨人の星』花形」(村上よしゆき、梶原一騎、川崎のぼる)Part.2 【第88回】


野球マンガ「「新訳『巨人の星』花形」(村上よしゆき、梶原一騎、川崎のぼる/講談社)についてトーク。後編。




「左門豊作の弟は、次郎と三郎の間になぜか『将弘』という三男がいるんだよね……(笑)」(ツクイヨシヒサ)

「本家の『巨人の星』が全19巻なのに、高校時代までのリメイクが全22巻はちょっと長過ぎる」(ツクイヨシヒサ)



       ▼再生はこちら▼



【解説】
ツクイヨシヒサ(マンガ評論家/「BBC らぼ」主宰)

【実況】
オオイメイ(アシスタント)

 
posted by ツクイヨシヒサ at 17:00| Comment(0) | 野球マンガ談義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

スポンサードリンク